タイ振り込め詐欺集団の罰金を肩代わりした女性は何者で目的は押収物!?逮捕された日本人はどうやって集められた?




タイで振り込め詐欺集団が逮捕された事件で、この詐欺グループの罰金を肩代わりした女性がいました。

しかも、逮捕された容疑者の全員分の罰金を支払っています。

このタイ振り込め詐欺集団で逮捕されたのは15人。

15人分の罰金を肩代わりするとは、一体何者何でしょうか?

そして、逮捕された15人の日本人はどうやって、タイで振込詐欺をすることになったのでしょうか?

この事件は気になることが多い事件ですが、個人的に気になったことをあれこれ調べてみました。

では、さっそく!

スポンサーリンク

タイ振り込め詐欺集団事件とは?

このタイでの振り込め詐欺事件は2019年3月30日ごろ、タイを拠点で振込詐欺の電話をかけるか『かけ子』をしていた日本人男性15人が逮捕されています。

この振り込め詐欺集団はタイのリゾート地パダヤの5LDKの豪邸を借り、そこを拠点にし日本に向けて振り込め詐欺の電話を発信していました。

この豪邸の持ち主が、大量の電話機や部屋のトイレの修理を拒まれたりしたことを不審に思いタイの警察に通報し、事件が発覚しました。

部屋の中からは、詐欺に関するマニュアルが見つかり、内容は一般的な架空請求の手口に似ている様でした。

電話の相手が『知らない』と答えたら不安にさせるような言葉を投げかけ、冷静さを失わせる言葉で煽るようにといった内容も書かれていました。

しかし、タイでの容疑は振り込め詐欺の容疑ではなく、タイでの不法就労で、罰金が科せられていました。

この振り込め詐欺集団はあくまでも「かけ子」で大元の組織がありそうですね。

そして、振込集団の不法就労の罰金を肩代わりした女性も現れています。

一体何者なんでしょうか?

タイ振り込め詐欺グループの罰金を支払った謎の女性

タイ振り込め詐欺集団のニュースは話題になっていますが、タイで逮捕された容疑は不法就労で、罰金が発生しています。

タイ振り込め詐欺集団の事件の内容は、わかりましたが逮捕された15人には罰金が科せられていましたが、一人の女性が全員分の罰金を肩代わりされています。

そして15人には不法就労の罪で75000バーツ日本円で約26万円の罰金が課せられています。

報道では、その女性はタイ人女性で、グループの1人の交際相手を名乗る女性とありました。

しかし、交際女性であれば、交際されている男性の分だけ罰金を肩代わりすると思いますが、「みんな私が払う、15人分」といい、全員分の罰金を支払っていますので、事件の関係者なのかもしれませんね。

報道されていませんでしたが、ツイッターではこのようにありました。

3/30タイ・パタヤ署に、交際相手を名乗る女性が、15人分の罰金約27万円を支払った…この女性は「日本人向けスナックを経営」 警察に(アジトで押収された)すべてのパソコンを、いくら払ってもいいから全部返して欲しいと、謎の女性
引用:https://twitter.com/9x9prV0zEB3qNKk/status/1117487579249561601

このタイ人女性は、日本人向けのスナックを経営されていて、しかも押収物をいくら払ってもいいから全部返して欲しいと言われているところから、事件の関係者のようにも思われますね。

現時点では、タイ人女性で詐欺集団の1人の交際相手でタイで日本人向けスナックを経営されていらしいという情報でした。

今後、捜査が進むにつれ、謎の女性についても情報が出てくる可能性もあります。

スポンサーリンク

タイ振り込め詐欺集団メンバーはどうやって集められた?

タイ振り込め詐欺集団は一体どうやって集められたのでしょうか?

求人サイトやハローワークの募集ではないことは確かだと思いますw

事件の内容が明らかになるにつれ、この振り込め詐欺集団は電話のマニュアルや売上目標もあり、朝礼では心構えを朗読させられていたようです。

警察の調べに対して、『自由は無かった』と供述されていて、食事は外で買い込み個人の財布は金庫で管理されていたそうです。

そして、この振り込め詐欺は会社組織の様になっているようで、形態はブラック企業に似ていますね。

労働者の一部は、借金返済のために働かされていたと報道があり、九州出身者が多いとありました。

借金があり返済できない借金を抱えて、外国での出稼ぎとして飛ばされているとは、漫画のガイジのような世界ですね。。。

しかし、このような完全アウトなブラック企業で働くことができるのであれば、どんな仕事もできそうな気もしますねw

関連記事はこちら↓

高橋祐也が保護観察中に泥酔しトラブルに!ツイッターで店の名前を出して批判した内容がヤバイ! 高橋祐也さんが、保護観察中にトラブ...

最後に

今回はタイの高級リゾート地で振り込み詐欺に携わっていた日本人が捕まった事件について調べてみました。

タイで逮捕された容疑は不法就労で、罰金刑が科せられていました。

そして、この罰金を払った女性はタイ人女性で振り込み詐欺集団の一人と交際をしているということでした。

タイでは日本人向けのスナックを経営してるとありましたが、全員文の罰金を払い 、事件で押収された押収物をいくら払ってもいいから全部返して欲しいと言われるところはもしかしたら事件に関与してい感じにもみえます。

そしてこの集団は、借金とで組織的な勧誘があったと報道もありました。

借金を理由に、半ば監禁状態で振り込め詐欺の電話をかける仕事をしているのであれば日本でも真っ当な仕事ができそうにも思いますね。

今後、日本の警察庁からも捜査員の方が派遣され、全容解明を目指すと報じられていますので、事件の内容や真相がわかり、騙される人がないようになってほしいものですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事



スポンサーリンク







スポンサーリンク