佐藤蛾次郎の店はどこ?裏メニューのカレーが絶品!【爆報!THE フライデー】

【爆報!THE フライデー】に国民的映画「男はつらいよ」シリーズで名脇役だった佐藤蛾次郎さんのお店が紹介されます。

一体どんなお店なのか調べてみました。

スポンサーリンク

佐藤蛾次郎さんのお店はどこ?

佐藤蛾次郎はカラオケパブの「Pabu 蛾次ママ」というお店を経営されています。

息子さんで俳優をされている佐藤亮太さんと経営されています。

昭和の懐かしい店内でカラオケとお酒が楽しめるそうです。

コンセプトは「銀座で“自宅みたいにくつろげる店」と言われているようにアットホームな感じの店内になっているようです。

カラオケパブを始めたきっかけは奥様が以前に新橋でお店をされている際にテレビ局からもらった伴奏入りのカセットテープをお店で流したのがきっかけでカラオケ発祥の店とも言われていたそうです。

リクエストがあると蛾次郎さんも歌われるそうです。

蛾次郎さんが撮影などでいない場合もあるそうで確認されて来店する事をおすすめします。

初めて来店された方には蛾次郎さんのサイン入り寅さん写真のプレゼントが頂けるそうです。

寅さんファンには嬉しいプレザントですね。

常連客には千葉真一さん・小沢真珠さん・矢部美穂さん・猫ひろしさんなど芸能人の方も来店されるようでもしかしたらお会いできるかもしれませんね。

蛾次郎さんのお店の場所

店名|「Pabu 蛾次郎ママ」

住所|〒104-0061 東京都中央区銀座8-7-11ソワレド銀座第2弥生ビル9F

電話番号|03-3571-8781

営業時間|18:30~24:00(日祝除く)

アクセス

・新橋駅から JR『新橋駅』銀座口より徒歩3分
東京メトロ 銀座線『新橋駅』出口1より徒歩3分

・銀座駅から東京メトロ 銀座線・丸の内線・日比谷線 『銀座駅』A2出口より徒歩5分

立地的になかなか良い場所ですね。

スポンサーリンク

裏メニューのカレーが絶品!

佐藤蛾次郎さんは料理が得意でその腕前をバラエティー番組などで披露されていますし過去に料理本なども出版されています。

また以前カレーハウスを経営されていたようでその時のカレーを提供しているようです。

このカレーを蛾次郎ママでは「寅さんカレー」として提供しています。

「男はつらいよ」の撮影の際に蛾次郎さんがスタッフにケータリングしていたそうで、いつもはあまり食べない渥美さんが最終作の時に、ガンであまり食べれないのに大きなお皿で平らげ「おいしかったよ。いつもありがとう。ご苦労さん」渥美さんから言われたそうですが、それが蛾次郎さんが聞いた渥美さんの生前最後の言葉になったエピソードがあるようです。

「蛾次郎ママ」の絶品カレーは薬膳カレーで食べた次の日は二日酔いしないと評判だそうです。

地鶏はミンチにし、セロリ、人参、玉葱、高麗人参、クコの実などはすべてフードプロセッサーで細かくして、じっくり煮込むカレーとなっており高麗人参の香りが少しするがクセの無いマイルドな辛さののカレーと定評だそうです。

ぜひ食べて見たくなりますが、ルーのストックがない日もあるようなのでカレー目当てで来店される場合は電話で確認した方いいそうです。

佐藤蛾次郎さんの現在は?

佐藤蛾次郎さんは現在も「Pabu蛾次郎ママ」に出られているようで俳優のお仕事もされています。

しかし、2016年に奥様(和子さん)は多発性骨髄腫のため68歳で亡くなられたそうです。

蛾次郎さんは女好きと以前は言われていましたが愛妻家でもあり奥様が亡くなられていても結婚記念日などを祝われています。

ママとの記念日ディナーママの大好きな蟹釜飯

ブログを拝見しているとお客様との写真が多くお店に出られている事が多いようです。

お店に行くと比較的高い確率で蛾次郎さんにお会いできそうですね。

佐藤蛾次郎さんのプロフィール

名前|佐藤蛾次郎

本名|佐藤 忠和(さとう ただかず)

生年月日|1994年8月9日

身長|155cm

出身|大阪府高石市

職業|俳優・タレント

所属|エ・ネスト

蛾次郎さんは1953年に朝日放送児童劇団に入団し1961年に『神州天馬侠』の泣き虫蛾次郎を演じてから佐藤蛾次郎と芸名としています。

芸歴はなんと50年以上です。

1968年にテレビドラマ「男はつらいよ」に出演され翌年から映画「男はつらいよ」に柴又題経寺の寺男源吉(愛称:源公)役で出演され最終作の1995年まで出演し続けています。

ファンの間では全48作全てに出演されていると思われていますが第8作には撮影直前に交通事故に遭い緊急入院の為出演されていません。

蛾次郎さんと言えば「男はつらいよ」での源吉役がハマり役だったと思います。

渥美さん演じる寅さんとの掛け合いがなんともシュールで笑えます。

俳優との実力もあり数々の映画やドラマなどで活躍されています。

一生現役で頑張って頂きたいですね。

まとめ

蛾次郎さんが経営される「Pabu 蛾次郎ママ」は銀座8丁目にあります。

今回【爆報!THE フライデー】取り上げられたカレーは、寅さんも絶賛した「寅さんカレー」

カレーは絶品で二日酔いしないと定評です。

奥様は亡くなられましたが息子さんと2人でお店を切り盛りされています。

「寅さんカレー」はルーの仕込み状況でない場合もありますので事前の確認が必要です。

蛾次郎さんもお店にいる事が多く、訪れれば気さくにお話できるので是非伺って「寅さんカレー」を食べてみたいですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク