ローランドチルドレン(教え子)は?車がもらえる?ホストのソノサキは?

「ソノサキ」にホスト界で話題沸騰のローランド様が出演されます。

ローランドさんは歌舞伎町でホスト界の帝王として君臨しています。

ホストとしての顔もありますが現在は歌舞伎町プラチナ本店の取締役を務めるローランド様です。

最近はホストの教育もされていてローランド様に憧れた人たちが上京してきていてローランドチルドレンという言葉まで生まれてしまったそうです。

ローランド様もかなりぶっ飛んだ(いい意味で)人ですがローランド様に憧れるローランドチルドレンも個性派揃いなんだとか?

そんなローランドチルドレンについて調べてみました。

スポンサーリンク

ローランド様に憧れたローランドチルドレン

ホスト界の帝王として君臨するローランド様に憧れて地方から状況しローランド様の下で働き教え子と呼ばれるホストたちをローランドチルドレンと言います。

ローランド様は自分の知名度を売るためにまずはホスト界のタレントとして顔を売るためにメディアに露出しています。

そしてローランド様に憧れて上京するホストも多いそうです。

ローランド様は一流のホストとして妥協は許さず接客やマナーなどとてもプロ意識がもともと強いですが、どうしてもホストを目指す人間は社会不適合者みたいな感じの人も多く計算や読み書きが出来ない人間も多くひらがなの「ぬ」が書けない人もいたそうです。

しかし現在はプレイヤーですが代表取締役ですので人材育成も積極的に行っているそうです。

しかし女性の扱いは得意なローランド様ですが男性の扱いは一筋縄では行かないそうです。

そんなローランド様と一緒に番組で紹介されるローランドチルドレンがこちらです。

夜咲月(やざきらいと)

逢咲刹那 (あいさき せつな)

鳳条 アリス (ほうじょう ありす)

夜咲 優士(やざきゆうし)

番組でも紹介がありましたが、ローランド様から「痩せろ」と指令を受け、30kgの減量したりローランド様に憧れが強すぎてヴィジュアルを完全にコピーしたり、子どもの頃に苦しい生活を共に送った姉を支えるため仕送りする優しいホストなどかなり破天荒な顔ぶれだそうです。

そんなローランドチルドレンの紹介です。

スポンサーリンク

夜咲月(やざきらいと)


引用|http://www.host2.jp/shop/platina_hon/raito/index.html

夜咲月さんはローランド様のお気に入りの子ですね。

500万もする車をローランドさんからもらっています。

しかも都会の運転技術をレクチャーされていました。

地元群馬でNo.1ホストとして活躍していましたがローランド様に憧れて状況しています。

ローランド様からも信頼を得ていてPLATINA本店で主任を任されています。

逢咲刹那(あいさき せつな)


引用|https://twitter.com/setuna050306

逢咲刹那さん過去にはとても太っていた過去がありました。

なんと98kgもあったそうです。

もともとは熊本でホストをされていてナンバー1だったそうで喋れて飲めれば売れていたそうです。

東京で一旗揚げるために上京してローランド様に憧れお店に入店されます。

当時は100kg近く体重があったのでローランド様は逢咲刹那さん体重を60kgにしてこないと俺と働くのは厳しいと言われたそうです。

逢咲刹那さん言われた通りにローランド様と働きたい一心でわずか3ヶ月で体重を60kgにされローランド様からOKが出たそうです。

それ以来体重が元に戻らないように出勤前にランニングを欠かさずされています。

「女の子に太っていたら女の子に失礼」とローランド様の教えを守っています。

逢咲刹那ぽっちゃり画像

鳳条 アリス (ほうじょう ありす)


引用|https://twitter.com/N4YJljrNAoNnw7F/status/912286455078174720

鳳条 アリスさんはルックスも可愛い弟的存在のホストです。

番組では、大好きなお菓子の箱に札束を入れたチップをもらっていましたね。

鳳条 アリス さんは石川県でナンバー1ホストでしたがローランド様に憧れ間違った方向に努力されてしまったそうです。

ローランド様を丸パクリしていたそうです。

しかしそのクオリティーはなかなかのものでした!

ローランド様丸パクリ画像

ローランド様の耳にも入っていたそうです。

入店されて1ヶ月後に丸パクリを告白されたそうですね。

夜咲 優士(やざきゆうし)


引用|http://www.host2.jp/shop/platina_hon/yushi/index.html

夜咲 優士さんはホスト未経験でホストの道に進みたった1年でナンバー3までになたそうです。

20歳・未経験・ナンバー3は歌舞伎町では珍しく初ではないかとも言われています。

そんな夜咲 優士さんは面接に来た時に「ローランドさんみたいになれますか?」と聞きローランド様は「無理だね」と答え不合格だから帰っていいと言ったそうですが、雇ってもらえるまで帰らないと言い入店されています。

ホスト未経験もあり最初からホストではなくお店のボーイとしてから働いたそうですね。

接客はとても真面目で話が苦手な分、努力されていました。

1回目の接客でお客様のことを聞き出し、2回の来店までに聞き出したことを勉強して接客をされているそうです。

努力の積み重ねでわずか1年でナンバー3までなりローランド様も驚いていました。

お客様にもプレゼントやデートに交際費を使いお客様を虜にされています。

しかし夜咲 優士さんがホストになった訳はシングルマザーのお姉さんのためです。

夜咲 優士さんが1歳の時に両親が離婚しひいお婆ちゃんに引き取られ中学生の時に家庭の事情で夜咲 優士さんは施設で育っているそうです。

お互いに連絡をお姉さんととって励ましあっていたそうです。

そして甥っ子を自分たちと同じ目に合わせないようにお姉さんを支えているのです。

女でひとつで懸命に子育てをする姉を少しでも助けたいとお姉さんを支えています。

なんて優しい弟なんでしょうね。

今回のエピソードで夜咲 優士さんのお客様も増えるでしょう!

最後に

ローランド様に憧れ上京されたローランドチルドレンですがひとりひとり個性的ですね。

しかしローランドチルドレンとしてホストとしての売り上げもあげていてローランド様のホスト流儀をちゃんと実行されていました。

目指す場所があるので大変なホストの仕事も出来ていて結果も残せるのですね。

未来のローランドさんを目指して頑張って欲しいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク