沼田 博和(業務スーパー)社長!若いが経歴が意外でスゴい!年収や大学,結婚は?人気商品も気になる!




今回は、TBS「坂上&指原のつぶれない店☆客殺到!!超大量なのにナゼか超激安!?業務スーパーSP」に社長の沼田博和さんが出演さています!

沼田博和さんは、「業務スーパー」を全国で展開されている、「神戸物産」の代表取締役社長です。

「業務スーパー」は全国に600店舗以上あり、「日本版のコストコ」とも呼ばれているようです!

ここ最近は店舗数も増え、年商も右肩あがりの会社なんだとか?

しかも社長は現在、まだ30代とお若くかなりやり手の沼田博一社長。

番組では、「業務スーパー」安さの秘密に迫っていますが、社長である沼田博和さんについて迫ってみました!

では、さっそく♪

スポンサーリンク

沼田博和社長の経歴が意外でスゴい!

引用:https://mrs.living.jp/

名前:沼田博和(ぬまたひろかず)
生年月日:1980年11月16日
出身:兵庫県
学歴:京都薬科大学大学院修士課程

沼田博和さんは、30代で「神戸物産」の社長ですが、2代目社長で、「神戸物産」は、父親の会社を継いでいます。

大学は、京都薬科大学を卒業されすぐに、父親の会社に入ったのではなく、大正製薬で研究職につかれていました!

薬科大卒で、大正製薬に就職されていますので、かなりのエリートですね。

4年ほど、大正製薬に勤め、2009年に退職され、「神戸物産」に入社し、2012年に社長に就任されています。

社長就任に対しては、次世代の経営体制にシフトし、会社の長期的な発展を見越しての、社長交代だったようです。

沼田博和さんが社長に、就任されたのは、32歳のころですので、かなり若くしての社長就任だったのですね!

スーパーの会社の2代目と聞くと、卸業者やスーパー関連の会社で修行される形で就職されたりと考えてしまいますが、理系で薬科大卒とは意外でスゴいですね。

そして京都薬科大学大学は難関の薬学部と言われている大学のようで、沼田博和さんは頭もかなり良いですね!

2代目となると、親の七光りやボンボンのイメージなどもありますが、全くそんな感じはないですね。

「神戸物産」は父親の、沼田昭二さんが創業されていますが、1981年に食品スーパーから始まっています。

引用:https://business.nikkei.com/a

当初は兵庫県加古川市でローカルなごく一般的な食品スーパー「フレッシュ石守」を営業されていましたが、大手と同じ商品を扱っても、価格やボリュームで勝つことができないと考え、中国に食品製造の工場を設立され、梅干しやわさびなどの日本食材の商社として、欧米の大手企業に輸出するビジネスをはじめています。

そして、欧米の流通企業が実践していた、フランチャイズや製販一体の製造小売りを学び、2000年に「業務スーパー1号店」をオープンされています。

業務スーパーの直営店は、2店のみで、FC店が殆どで神戸物産は商品の製造・卸とFC店の監督及び指導を行っています。

父親の沼田昭二さんも、かなりやり手の社長なんですね!

沼田博和社長の年収は?

「神戸物産」は2014年時点で年商2000億円とありました!

2000億と聞くと、想像もつきませんが、会社の年商がそのまま利益ではないので、年商1億円の会社をベースに考えてみます。

年商1億の会社で従業員が20人として、1年間の売り上げが1億から従業員の給料を平均で、300万円とすると、人件費で7000万。

残りの3000万円で経費を賄うので、社長の年収は500万ほどになると予想できますが、従業員の人数や年収で大きく変わり固定費などでも利益が変わってきますので、はっきりとは言えませんが、1000万以上はあるのは確実ですね。

「神戸物産」の社員の平均年収は480万ほど。

従業員数は2000人ですので、もしかしたら年収は億はあるのかもしれませんね。

ちなみ、過去に「神戸物産」はインサイダー取引の疑惑や、大阪国税局の税務調査を受けていて、3年間で約2億8000万円の所得隠しを指摘され、追徴税額、約1億6000万円で、修正申告を行っていました。

インサイダー取引疑惑については不起訴処分だったようですね。

スポンサーリンク

沼田博和社長の大学,結婚は?

上記で大学は、京都薬科大学大学院修士課程修了されていますね!

意外な経歴に驚きましたね!

気になる、沼田博和社長の結婚ですが、情報はあまりなかったですが、沼田博和社長の写真に映った左手に指輪があったので、結婚されているようですね!

結婚されていれば、子供もいるのかもしれませんね!

業務用スーパーの人気商品は?

「坂上&指原のつぶれない店」で紹介されている商品で「業務スーパー」ラインナップで牛乳パックに入った水ようかんやプリン、豆腐パックに入った冷凍チーズケーキなど、面白い商品もあります。

https://blogos.com/

売れ筋の人気商品は、ブラジル産鳥モモ肉、カットトマト缶、スパゲッティ各種、ベルギー産フライドポテトも人気です。

特に人気の冷凍讃岐うどんは5食入りは安いだけではなく、コシのあるうどんでロングヒット商品になっています。

また、新鮮さも売りになっている吉備高原どり、上州高原どりは、自社で飼育から加工までされていいて、24時間以内に店頭にならんでいて安心安全な商品です!

自社工場は、約40カ国に協力工場があり、2008年に中国毒入り餃子事件で「業務スーパー」も影響がありその事件以来、中国の生産拠点に依存する体制を改めて、たくさんの国と開発をするようになっています。

「神戸物産」では、自社の厳しい検査体制でホームページなどで、情報開示されていて、2014年の国産鶏肉使用期限切れ事件の後では、ほとんど影響が出なかったそうです。

中国産と聞くと抵抗があり、さらに安いと言うと心配になりますが、「業務スーパー」の商品は、自社工場があるので安くて安全な商品が提供できているのですね!

「業務スーパー」は。まさに日本版のコストコですね!

関連記事はこちら↓

今回は、銀座クラブを経営されている唐沢菜々江さんついて調べてみます。 唐沢菜々江さんは、「マツコの知らない」で「銀座ママの世界...

最後に

今回は、「坂上&指原のつぶれない店☆客殺到!!超大量なのにナゼか超激安!?業務スーパーSP」に社長の沼田博和さんが出演さていましたので調べてみました。

社長の沼田博和さんは、「神戸物産」の2代目社長ですが、意外な経歴の方でした。

大学は、京都薬科大学大学出身で卒業後は、大正製薬で研究職をされています。

その後「神戸物産」に入り30代の若さで社長に就任されていました。

30代と若い社長ですが、京都薬科大学大学出身でエリートの、やり手な社長なのでしょうね!

しかし、研究職から全く違う分野の社長就任なので、ご苦労もあったのかもしれませんね!

幼い頃から父親を見て育っていますのし、父親の血を継いでやり手なのかもしれません。

近々、近所の「業務スーパー」に買い物に行ってみようと思いました。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

関連記事



スポンサーリンク







スポンサーリンク