西原さつき(さつきぽん)昔(過去)の性転換内容がすごい!!元男だがオネエでは無い!?

引用|https://nshinshi.com/wp-content/uploads/2018/06/DRy_k36U8AUOswk.jpg

西原さつき(にしはら さつき)さんが深いい話に登場されますね。

西原さつきさんは元男性で現在は女性として生活されています。

twitterなどの画像など見ても元男性と言われなければどこから見ても女性です。

そして動画などを拝見しても声も女性らしく容姿もかわいいし身長も高くモデルとしても活動されています。

西原さつきさんは乙女塾という塾も開講されていてボイストレーニングがメイク術など「女の子らしくなりたい」人に教えているそうです。

ドラマでの演技指導もされていてNHKの女子的生活で演技指導と出演もされていました。

西原さつきさんは過去に性転換手術も受けていてブログで体験談も書かれていて内容は体験してるからこその内容になっていました。

そんな西原さつきさんについて調べて見ました。

西原さつきさん過去の性転換がすごい

西原さつきさんは2013年に性転換手術をされています。

西原さつきさんは性別適合手術をされる際にブログで自身の記録を残しています。

ブログで記録を残すことによって同じように悩んでいる人やこれから手術を受ける人・検討している人の為に少しでも参考になるように記録を残しています。

当時、西原さつきさん自身も手術を受ける際にとても悩まれて色々調べて受けること決意されていましたが「性転換手術」の情報不足でとても悩んでいたそうです。

同じように悩んでいる人の為になるように手術体験を残す思いやりある人なんですね。

しかも手術体験の記録はとても具体的にわかりやすく、その時の気持ちや感情など鮮明に残されていました。

実際に読ませて頂きましたが手術を受ける前の心の心境や不安など鮮明に書かれていて術後の体の変化や気持ちの変化など記録されていました。

手術や術後のケア・生活の内容なども具体的書かれていて手術で悩んでいる人はもちろん、一般の人が見ても「性同一性障害」の方の気持ちや悩みなどが理解できる内容となっています。

ブログの内容は日本を出発する前から始まります。

そして手術前の内容や心の心境など印象に残ったのは手術前の心の心境でした。

西原さつきさんも「性同一性障害」ではありますが同じ人間ですので不安な気持ちや心の感情などがこちらに伝わってきました。

術後すぐにも更新があり痛みや薬の副作用などを耐えながら更新されています。

退院後の自身でのケアのやり方はかなり具体的に書かれていて「そんな事までするのか!」と私自身驚きました。

手術の内容だけではなく現地で同じ手術を受け知り合い友人になった外国人と出かけた様子などタイでの性転換手術生活のリアルを書かれています。

そして自身の病院選びから様々な手術技法など細かく書かれています。

西原さつきさんが実際に「性転換手術」で情報が無く困っていて海外のサイトなどを調べながら手術に望まれるまでが記載されています。

性別は生まれた時から「男」と「女」で生まれてきて殆どの人が気にもせず生きて生きますが西原さつきさんのように性別に違和感を感じながら生きられる方の気持ちは測りきれない苦労や悩みなどを抱えていることが理解できました。

興味がある方は記事を拝見されてもいいですね。

スポンサーリンク

元男だがオネエではない!?

西原さつきさんは現在は戸籍も女性に変え女性として生活されています。

最近は日本でもメディアなどでたくさんの元男の人が女性の姿で活躍されていますね。

しかし色んな呼び名の様なものもあり「オネエタレント」などと言われたりもします。

「オネエ」の多くの人は水商売などの仕事をされている事が多く「ニューハーフ」を売りにした仕事をされています。

西原さつきさんは女性とし生きたいと気持ちも強く、仕事面でも水商売で元男を売りにした仕事では無く女性として普通に仕事をしたいと思って水商売の仕事では無く広告代理店の仕事を女性として面接し採用され就職されたそうです。

西原さつきさんは『トランスジェンダーは水商売か性風俗しかない』という偏見があった。そういった生き方自体は否定しないが、選択肢がないことが嫌で『昼職』にすごくこだわっていた』と答えています。

確かに日本では普通に働いている方は少ないですね。

タイなど認知が進んでいる国は様々な職業で働いている方が普通にいます。

以前海外旅行の際に免税店の化粧品売り場で接客をされたましたが見た目で「トランスジェンダー」とわかりましたが名札にはマネージャーとあり仕事での地位なども普通にありました。

日本ではひと昔前までは、女性が社会で活躍する事でさえ珍しい時代もありましたが現在では女性の管理職なども多くなってきていますので「トランスジェンダー」の方も同じ様に普通に活躍される時代が来ると良いですね。

元男性=オネエというくくりでは無く元男性=現女性というイメージで捉えたいですね。

スポンサーリンク

西原さつきさんの乙女塾

引用|https://www.satsukipon.com/otome

現在は女性として生きていかれている西原さつきですが、今は勤めていた広告代理店やめ芸能活動や執筆活動もされていますが乙女塾という塾をされています。

乙女塾は「女の子らしくなる為のレッスンスクール」です。

一見、「女の子らしく?」となってしまいますが西原さつきさんの様に女性らしくなりたいと思っている人の為の塾になっています。

内容はボイスレッスンやメイクなどの内容や親睦会など幅広くされています。

西原さつきさんの声も女性の声に聞こえますがボイストレーニングの結果ですね。

女性として生きてきたらメイクなどは堂々とデパートなどの化粧品売り場などに行き教えてもらう事や友達どうしでメイクに関する情報など普通にでき上達して行きますがトランスジェンダーや女装の趣味の方や様々な理由で女性の格好やメイクをしたい人は、どうしてもこっそり自宅などでネットや雑誌などでしか情報を得られませんね。

そんな方向けのレッスンメニューになっていますね。

女性らしくなりたいと思う方の為の塾になっていますので女性でも女性らしくなりたいと思う方も参加できるそうです。

西原さつきさんの様に昔から女性になりたいたと思う人の方が女性らしくある為に常に意識していると思いますのでその辺の女性よりは、はるかに女性らしいでしょうね。

女性塾

乙女塾は会員生になっている様です。

​会費

3000円 / 月

​おトク

​女性化講座

6000円 / 1レッスン

17500円 / 3レッスン

​メイク講座

6000円 / 1レッスン

17500円 / 3レッスン

​ボイス講座

6000円 / 1レッスン

17500円 / 3レッスン

​女子力アップ体験コース

9000円 / 1レッスン

​撮影コース

28000円 / 3時間

32000円 / 4時間

​※ 上記は、すべて税別料金になります。「女子力アップ体験コース」と「撮影コース」は、会員でなくても申し込みが出来ます。

住所

東京都世田谷区北沢2-13-14 ヴェルス下北沢5F

最寄り駅

西原さつきさんの画像(過去の水着画像等)

とても可愛く美しい西原さつきさんです。

元男性ともあって彼女の昔の画像(男性の時)の画像を検索される人も多い様ですが、西原さつきさんの名前は本名では無く芸名ですし戸籍を変えた際に名前も変えています。

ですので過去の写真は現在は流出はしていない様です。

卒業アルバムなどもネット上に無いので同級生なども気が付いて無いのかもしれません。

男性時代の画像

しかしテレビ出演の際に男性時代のものは殆ど処分したそうですが一部幼少時代写真や卒業アルバムが紹介されました。

画像①

画像②

画像③

西原さつきさんは性転換手術を終えた際に「やっと目が覚めた、それまでの悪夢が終わった」と答えていますので過去とは決別したいのかもしれませんね。

女性時代水着画像

しかし女性としての西原さつきさんはとても可愛くてスタイルも抜群ですね。

画像①

画像②

画像③

西原さつきさんプロフィール

名前|西原さつき
生年月日| 1986年5月24日(32歳)
出身| 愛知県名古屋市
身長 |179 cm
血液型 |A型
職業 |タレント・女優

2018年:女子的生活(NHKドラマ10)
2017年:東京レインボープライドメイクアップショーモデル(資生堂)

関連記事はこちら↓
後藤久美子娘エレナが何が残念!?ブサイクで老けている!!芸能活動するべき理由は!?

最後に

西原さつきさんは幼い時から自身の性別に違和感を感じ悩んでいました。

同じ様に悩んでいる人のために「性転換手術」の内容など記録し少しでも多くの悩んでいる人のために現在は女性らしくなれる乙女塾をされてか活動されています。

元男=おネエではなく現在女性として社会で活躍されていて「昼職」にこだわりOLとしても就職されています。

世界では「性同一性障害」などの理解は深まりつつあり日本でもそういった動きはありますがまだ世界には追いついていないのが現状です。

まだ偏見や差別的な事もありますが少しづつ普通の事となる社会になる様にひとりひとりが認識が持てる社会になると良いですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク