三浦砂織アナウンサーのザンジバルに移住した理由や過去のMBSの活動は?




今回は、ザンジバル島に移住した元アナウンサーの三浦砂織さんについて調べてみます♪

三浦砂織さんは現在59歳でタンザニアの秘境と呼ばれているザンジバル島でコテージを営んでいる様で『世界ナゼそこに?日本人』に出演されています。

女子アナとして日本で活動されていた三浦砂織さんですが、本当に『ナゼそこに?』と言った感じですね^^;

三浦砂織さんは大阪毎日放送の女子アナ(MBS)活躍されていて当時は、明石家さんまさんやダウンタウンさんとも共演されていたみたいです!

華々しい女子アナウンサーを辞めてまで、タンザニアの秘境のザンジバル島に移住し、コテージを営んでいる三浦砂織さんについて、あれこれ調べてみました。

では、さっそく♪

スポンサーリンク

三浦砂織元アナウンサーのプロフィール

まずは、三浦砂織元アナウンサーのプロフィールですね^ ^

引用:https://www.facebook.com/

名前:三浦砂織 (みうら さおり)

生年月日:1959年 59歳(2019年現在)

出身:北海道登別市

学歴:京都女子大学文学部

北海道出身の三浦砂織さんですが高校を卒業後に京都の大学に進学されて、アナウンサーとして活躍されていたみたいです。

しかし、北海道出身の三浦砂織さんが、日本から遠く離れたアフリカ大陸、タンザニアの秘境ザンジバル島に移住した理由が気になりますね!

三浦砂織元アナウンサーのザンジバルに移住した理由

引用:http://nakama.main.jp/

三浦砂織さんは日本で女子アナとして活躍されていたそうです。

しかし、そんな華々しい女子アナの世界からアフリカ大陸のタンザニアの秘境ザンジバルに行かれたというと、かれこれ20年以上前にバックパッカーをされ世界中を旅していた三浦砂織さん。

そして、たまたま来たザンジバルに住み着いてしまったんだとか∑(゚Д゚)

たまたま訪れた場所に移住してしまうとは、よっぽど気に入ったのでしょうね( ^ω^ )

三浦砂織さんはザンジバル島の海岸線で

『パジェの海の海岸線を見た時、お帰りなさい、と

言われているといるような気がした。』

ザンジバル島に移住した理由とありました。

北海道育ちなのにアフリカの海に『お帰りなさい』って、前世で暮らして他のでしょうか( ^ω^ )

そして、三浦砂織さんはザンジバル島で現在はコテージを経営されています。

スポンサーリンク

三浦砂織元アナウンサーのザンジバルのコテージは?

引用:http://nakama.main.jp/

三浦砂織さんは、ザンジバル島でなんと13個のコテージを経営されていました!

ザンジバル島に来た当初、たった一人でコテージの経営をはじめたんだとか!

現在アフリカ生活は30年とあり、たった一人で始めたコテージ経営ですが、現在はスタッフも大勢いる様です。

しかし、スタッフの教育には苦労されているみたいで、食材を盗むスタッフや嘘をついたり、遅刻、挨拶ができないなど日本では考えられないようなことが日常茶飯事だったそうです。

自分を守るためにうそをつくのは日常茶飯事で、ほとんどの人が遅刻。謝らない。お礼も言えませんでした。

今現在は自宅に置いていますのでかなりましになったと思いますが、盗む。砂糖、イモ、玉ねぎ・・・・家庭で使うものをもっていく。私が帰国している間に、ペットの七面鳥や鶏が減る。犬のえさ用の牛肉を食べる。今はブタも混じっていると言っているので手を出しません。95%がイスラム教徒の島ですから。

仕事で習ったことを教えない、技術はお金だそうです。自分を超える後輩が現れたりしたら仕事を奪われて大変ですから。うちの場合はもう20年以上10年以上一緒に働いている人が多く、新しく入った人に教えることが仕事であるということを理解してもらっている方だと思います。
引用:https://paradisebb.exblog.jp/27554985/

こ、これは大変ですね。。。犬の餌まで泥棒するとは。。。

しかし、それでもザンジバル島の生活は楽しいと三浦砂織さんは言われていました。

そして、三浦砂織さんの経営されているコテージは

パラダイスビーチ バンガローズ

1992年からされていて、当時は白い砂浜とココナッツの木があるだけの土地でしたが

三浦砂織さんは

こんな素敵な場所で自然を壊さずに、良心的なお値段で宿泊できて、おいしい食事ができる場所を提供できたらば

と思いコテージを始められたそうです。

三浦砂織さんの『パラダイスビーチ バンガローズ』の宿泊料金は1泊大人2人の宿泊で時期などもあるそうですが、60ドル前後のようで日本円で7000円位なんだとか!

食事も日本の家庭料理からスワヒリ料理や洋食を提供されていてお寿司やお刺身もあるそうです!

バンガローの前にはインド洋が広がり、海の波音を聴きながら眠りにつけとありました!

素敵すぎですね♪

三浦砂織元アナウンサーの過去のMBSの活動は?

三浦砂織さんは大学卒業後に和歌山でFM局のパーソナリティーをされていてその後、大阪毎日放送(MBS)のアナウンサーとし当時大阪で人気だった、やしきたかじんさん・明石家さんまさん・ダウンタウンの二人などとも共演されたりし、関東では有名なアナウンサーだったようです。

当時の画像や動画などを探しましたが、なんせ約30年前なのでなかなか見つかりませんでした。

番組で紹介されているかもですね^^;

最後に

アナウンサーとして活躍されていた三浦砂織さんですが、世界中を旅するバックパッカーとしてたまたま、たどり着いたザンジバル島が気に入ってしまい、移住をされコテージを経営されていました。

本当に『ナゼそこに?』と思いましたが、海岸線を見たときに『お帰りなさい』と言われた気がしたとあり、現在はアフリカ大陸に移住し30年以上も暮らされているみたいなので運命的な場所だったのでしょうね。

移住当初は、一人でコテージをされていたようですが、今ではスタッフも大勢いるコテージのオーナになられいました。

日本から遠く離れた秘境の地でたった一人で行かれ、移住されてホテル経営をされているとは、本当にたくましい三浦砂織さんでした。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

関連記事



スポンサーリンク







スポンサーリンク