コウモリ語がわかる人発見!?おかーさんなんか買ってね、はいはーいの小野寺さんはどこで会える?【夜更かし】

「月曜から夜更かし」で、夜ふかし的動物問題に取り上げられたコウモリ語がわかる男性が誰なのか?どこで会えるのか?調べて見ました。

コウモリ語の研究をしてコウモリ語がわかる様になった方とか本当にいるのでしょうか?

夜更かし的動物問題で取り上げられるとなると怪しいがしますがマツコ・村上も大爆笑のコウモリ語の研究について調べて見ました。

スポンサーリンク

コウモリ語を研究している人

コウモリ語を研究している方は小野寺秀和さんと言う方です。

小野寺さん竜ヶ岩洞支配人でコウモリとコミニケーションを取れるんじゃないかと考え研究を始めたそうです。

コウモリ語の研究のやり方は飼育小屋にビデオカメラを設置しコウモリの動きと音声を撮影するやり方です。

録画した音声を聞いてコウモリ語を研究しているみたいですが、はっきり言って空耳ですね。

小野寺さんが分析したと言うコウモリ語の内容が

「おか〜さ〜ん、なんか買ってね、はいは〜い」


と言う空耳レベルの研究でした。

コウモリを飼育し、餌を与えるうちにコウモリに優しい気持ちが伝わって言葉と言うより何かが伝わっていると説明しそれは何なのかが非常に興味深いと語っていました…。

夜更かし的には、もってこいの人で間違いない人ですね(笑)

記事を書いていてもじわじわ笑いが込み上げてきます。

他にも飼育係スタッフの鈴木利治さんと言う方もいてコウモリの餌やりを担当している様です。

毎日餌やりをしていてコウモリに愛着がこの方も湧いてインタビュー中にコウモリからおしっこ浴びても動じないそうです。

スポンサーリンク

小野寺秀和さんの働いている場所は?

小野寺さんが支配人を勤めている竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)所です。

竜ヶ岩洞は、静岡県浜松市北区引佐町田畑にある鍾乳洞です。

入場料

大人・高校生|¥1000
中学生|¥600
小学生|¥600

営業時間|9:00〜17:00
営業日|年中無休

コウモリ以外にやはり鍾乳洞が魅力で総延長1046mの長さで一般公開されているのが約400m 洞内気温、年中18℃と夏は涼しく、冬は暖かいそうです。

他にも売店で売られているアイスクリームは静岡のバスガイドさんが選ぶNO1アイスクリームと言われていて絶品な様です。

わりとメディアにも取り上げられてる様で「目覚ましテレビ」や「出没!アド街ック天国」などの番組など取材も多い様です。

小野寺さんは自身で作詞・作曲した歌もある様で、竜ヶ岩洞で行われた「直虎ゆかりの里 コンサート2017 in 竜ヶ岩洞」で竜ヶ岩洞 支配人が飛び入りでオリジナル曲「わからぬおまえ」を披露しましています。

この様な所も夜更かし要素が満載ですね(笑)

もしかしたらお会い出来るかもしれませんね。

まとめ

夜更かしでコウモリ語がわかると言われいる方は、竜ヶ岩洞の支配人をされている小野寺秀和さんです。

コウモリ語の研究をされていますが空耳にしか聞こえませんが小野寺さんのコウモリに対する愛情が言葉を研究する事に繋がっているのでしょう。

竜ヶ岩洞ではコウモリの餌やりふれあいもされていてコウモリとの掛け合い来場者も巻き込みたいと考えている様なので小野寺さんとのふれあいも実現できそうですね。

今後さらに研究を進めてさらなるコウモリ語が理解出来る事を応援したいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク