河西泉緒(銀座ママ)高級クラブの値段や場所は年収は?4社経営凄腕美人ママがすごい!!

マツコ会議にうなじ美人な銀座ママとして銀座Clubかわにしのママの河西泉緒さんが出演します。

河西泉緒さんは銀座でクラブを経営しており美人でメディアなどに取り上げられ事も多く活躍されています。

しかしただの銀座のママではないようで会社を経営されているようです。

銀座の経営者美人ママの経歴など気になりましたので調べて見ました。

スポンサーリンク

河西泉緒さん経歴は?


引用|https://www.instagram.com/p/Bb24vAMleya/?hl=ja&taken-by=miokawanishi358

河西 泉緒(かわにし みお)さんは現在はクラブを2軒と高級ジュエリーオーダー会社、コンサルタント会社、投資会社の計4社の経営者ママです。

5000人の顧客を持っていてわずか4年半で銀座のメインである8丁目に銀座会員制高級クラブ「Club かわにし」を出店し、2017年に「かわにし別邸」をオープンしています。

川西さんは前職はパテシエ、調理師として働いていました。

10年前は手取り16万円で家賃3万円の場所で生活していたそうです。

ペットボトルに水道水を入れた水を飲み、近くのパン屋でもらえるパンのミミを食べてどん底の生活を送っていて毎日死にたいと思っていたそうです。

その後、銀座に。

お客様は当然ゼロからのスタート。

しかし初めての店では3ヶ月でクビになってしまいます。

店の為に頑張りすぎて飲みすぎて失態をおかしてしまったの原因だったそうです。

しかし諦めずに2店舗目のキャバクラでなんと2ヶ月でナンバー1になりました。

その後移籍したクラブでも2ヶ月でナンバー1になりますが営業のやり方を工夫し売り上げを2倍にしています。

そして雇われママを経験し売り上げがさらに1、5倍になります。

2016年に自身の店であるクラブ『かわにし』をオープンさせて1年後には2店舗目である「かわにし」別邸をオープンさせています。

しかし決して運だけでここまでやってきた訳でなく営業を工夫したりやるべき事をしここまで昇りつめたそうです。

河西さんは実は銀座のホステスが大嫌いだったそうです。

理由は河西さんのお父様が銀座のホステスと蒸発してしまいそれ以来トラウマになったそうです。

しかしそんな経験があるからこそお客様に対して色恋営業はせず自分の心は絶対に売らないと決め、男性に負けないようにそして男性に頼らず自分で生きていくと強い気持ちがあり銀座で勝ち抜いて来られたそうです。

銀座は日本でナンバー1の場所ですがその中でも銀座8丁目は高級クラブが軒を連ね激戦区かつ格のある場所とも言われています。

気になる年収

銀座ナンバー1の河西さんの2017年の最高月売り上げはなんと2500万円で年間2億5000万円です。

年収は1億2500万円だったそうです。

サラリーマンの生涯年収の平均は大卒女性で2億と言われていますので河西さんは年収のすごさがわかりますね。

手取り16万円から1億以上の年収になるなんて河西さんにコンサルをお願いしたいですね。

河西泉緒さんの高級クラブの値段や場所は?


引用|http://club-kawanishi.com/info.php

河西さんの現在のクラブの場所は2軒とも銀座8丁目にあります。

店名:Clubかわにし
住所:東京都中央区銀座8-5-19 園枝ビル3階
電話番号:03-3572-5083

店名:かわにし別邸
住所:東京都中央区銀座8-5-19 園枝ビルB1
電話番号:03-3572-9090
引用|http://club-kawanishi.com/access.php

しかし河西さんのクラブ「かわにし」は会員制ですので一見さんお断りです。

会員制クラブなどの場合は誰かの紹介で無ければ入店できない場合が一般的です。

すでに会員の方の名刺を持って行けば入店できるそうです。

ママや従業員の女の子の紹介の場合も入店できるかもしれませんね。

気になる料金は?

番組では座るだけで4万以上する銀座の高級クラブのママと紹介されていました。

平均予算|80000円
セット料金|40000円
ボトル料金|30000〜
席数|80席
営業時間|20:00〜翌1:00
平均女性年齢|27歳位
在籍人数|45名前後

さすが銀座と言った感じの料金ですね。

スポンサーリンク

クラブの他にも会社経営している!

河西さんはクラブ経営の他にもオーダージュエリー会社やコンサル会社や投資会社を経営しており現在4社経営の凄腕経営者です。

オーダージュエリーは河西さん自身がジュエリーに対してこだわりが強く人と同じものが嫌なため自分で作ってしまったそうです。

COURONNEと言う店名ではフランス語で「女冠」という意味があるそうです。

オーダージュエリーの会社の職人は有名一流ジュエリーブランドに勤めていた職人で1つ1000万以上のジュエリーを作っていた職人によるオーダージュエリーです。

既製品ではなく一つ一つ希望に沿って作っていただけるそうです。

コンサル会社は河西さんの経験を元にセミナーなどを開催されているみたいです。

具体的な新規のお客様の獲得方法と、顧客管理を元にした営業方法を中心にご講義いただく。一番ご来店されているお客様で月に1度程度という頻度というところから、いかに多くのお客様を抱え、定期的に継続して来店してくださっているかということが伺える。
営業方法に銀座ならでは、クラブならではの要素は少なく、ホステスさんなら明日からでも実践できる営業方法です。
やる気はあるのに、伸び悩んでいるホステスさん、キャバ嬢さんにも、ぴったりの内容ですので是非ご参加ください。
引用|http://omizudaigaku.jp/seminar_list.html

関連記事はこちら↓
マツコの知らないバラの世界の元木はるみさんの悩みがヤバイ!!バラがなくなる!?紹介されたバラは?

まとめ

河西泉緒さんはマツコ会議ではうぶ毛シェービングサロンでの中継でうなじ美人な銀座ママと紹介されてマツコさんも絶叫されるほどキレイです。

河西さんは以前はロングヘアーでしたけどヘアードネーションで髪を45cm寄付しています。

しかし河西さんはただのうなじがキレイなママではなく銀座でクラブを経営しその他にも会社をされていて4社経営の凄腕経営者でした。

以前にも「さまーずの神ギ問」にも出演されていてメディアに取り上げられていました。

しかし過去にはどん底を経験して毎日死にたいと思っていたそうですからびっくりです。

これからもまだバリバリ仕事を頑張っている肉食系女子の西川泉緒さんから目が離せませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク