大阪地震被害 ユニバーサルスタジオ(USJ)被害状況

大阪北部地震

2018年6月18日に午前7時58分ごろ大阪府北部で震度6弱の地震がありました。

大阪北部地震でユニバーサルスタジオジャパン(USJ)も被害が出たようです。

地震直後は開演前であった為大きな被害はなかったようですがもし開演していたらと思うと被害が大きくなっていたかもしれません。

被害の状況やその後の対応などをまとめてみます。

ユニバ被害状況

地震直後は営業時間前であった為、人的被害はなかったようですが建物などに被害が出ているようです。

テレビで最初に被害状況が明らかになったのはチケット売り場の窓口でした。

ガラスの破片が飛び散っている衝撃的な画像が開演を待つ人からツイッターで投稿されました。

翌日は通常営業される様ですが余震などの心配も懸念されています。

安全点検などで開演見合わせてましたが、なんと開演時間から遅れること10:40に開演が始まったと情報がありユニバーサル広報担当者はこの段階ではアトラクションは動いてないがこれから動き出すとコメントがあったようです。

本日早朝に発生した地震の影響により、
パークでの安全点検を行い、通常より遅れてパークの運営を実施しています。

なお、一部のアトラクションでは安全点検を継続している為、
運休もしくは安全点検が完了でき次第でのご案内を行います。

ご理解ご協力をお願い申し上げます。

当日のパーク情報では一部休止になっているものもありますが開演しているみたいです。

同じテーマパークの震源地に近い大阪府枚方市の「ひらかたパーク」は地震の影響の為2018年6月18日は臨時休園となった事をホームページで発表しています。

スポンサーリンク

地震当日のSNSの状況

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

営業時間・スケジュール|公式ホームページ