イタリアソスティラ廃墟の2人の住人は!?町がゴーストタウンになった訳は?

世界!極タウンに住んでみる【イタリア国境の神秘の廃村・憧れセカンドライフ】にイタリアのゴーストタウン、ソスティラが紹介されます。

ゴーストタウンと聞くと誰も住んでなく廃墟の町など想像しますが、「世界!極タウンに住んでみる」は実際にそこに住んでみるという番組です。

ソスティラ には住人が2人住んでいるようせすが住人の2人はとても奇跡的な出会いをしていると話題になってます。

そして番組にもありましたが「魔女が住んでいる」といううわさがあるようです。

そんなイタリアのソスティラ と住人について調べてみました。

イタリアソスティラ が廃墟の町の理由

イタリアのソスティラ の町はイタリアの北部に位置する場所で住人は暮らしていたのは今から60年近く前の1960年ごろまでだったそうです。

建物は15件ほどの小さな町でした。

車でいける場所まで行きその後は歩いて1時間半の場所にあります。

もともと住人は100人前後の人々が生活していました。

学校や協会もあり住民は生活していましたがイタリアのアルプスのふもとにあるソスティラは冬になると日照時間が少なく寒さが厳しく住人は次々に生活環境の良い場所を求め街を去って行ったそうです。

ソスティラは現在でもアクセスが悪くゴーストタウンとなっていそこに暮らす住人が2人いるそうです。

スポンサーリンク

廃墟の町に暮らす2人の住人は奇跡の住人

住民が去った後の町に暮らしている住人は現在は2人います。

ファウストさん(現在67歳)とジョセフィーヌさんの2人が暮らしています。

ファウストさんのお婆さんが昔ソスティラで暮らしていて住人が去っていた後にソスティラに暮らしだします。

ファウストさんは放射線技師をされて結婚もしていましたが仕事を引退し離婚もしセカンドライフをソスティラで過ごさられていました。

ゆっくりとしたセカンドライフをソスティラで一人暮らしていたファウストさんの元になんとイタリアから遠く離れたニュージーランドからジョセフィーヌさんと知り合います。

ジョセフィーヌさんはファウストさんの生活を知りインターネット住所を調べ手紙を出したそうです。

現在はインターネットなどが普及していますがあえて手紙を出したそうです。

二人の出会いは運も味方しました。

ファウストさんの叔母が郵便局の関係の仕事をしていて直接ファウストさんの手紙を渡したそうです。

すでに何かを予感していたそうですがすぐに恋に落ちたそうです。

その後はインターネットで連絡を取り合います。

お互いの言語が違いましたがファウストは英語を学びながら時にはグーグルの通訳を使い夏が来るまでにチャットでお互いの愛を深めて行ったそうです。

その後二人は結婚を約束し無人の孤独な町で生活をしています。

アナログな手紙を送っていますがインターネットなどが無ければ絶対に知り合うことのなかった二人です。

しかも無人の町にたった二人で生活をしているなんて奇跡としか言いようがありませんね。

お互いに結婚歴はありましたがファウストさん離婚されていて、ジョセフィーヌさんは未亡人だったそうです。

子供も大きくなり手が離れている事からお互いにタイミングも良くそれも奇跡や運命と言っても良いですね。

2018年9月に結婚を予定されているそうです。

スポンサーリンク

魔女がいると言われる理由

ソスティラの「魔女」のうわさはいくつかあるみたいですね。

そもそもヨーロッパの方は魔女の言い伝えやうわさなど多くありますので、日本の怪談話しのような物ですが日本に馴染みがない「魔女」ですので興味をそそられますね。

ファウストさんは廃墟の町を訪れる観光客にガイドのをしていて魔女の話などを話されているそうでう。

今回も日本のテレビに魔女の話をしたのでしょうね。

関連記事はこちら↓

最後に

60年近く前に住人がいなくなった廃墟の町ソスティラは生活環境が悪く住人たちが去って行った町でした。

しかしそんな生活環境が悪い環境で自然と共存して暮らしている恋人がたちがいました。

彼らの出会いは奇跡と言っても良い出会いでとてもロマンティックでしたね。

廃墟の町で暮らしているファウストさんは元放射線技師でしたがセカンドライフをソスティラ ですごしたまに訪れる訪問客にガイドをしているそうです。

ソスティラ にはいくつかの魔女にまつわる話が伝わっていてファウストは町の歴史などや魔女の話を観光客にされているそうです。

今回の番組の訪問でも話ていますね。

ファウストさんのフェイスブックには日本の訪問者が年間で1万ドルを提供したとありました。

Mi hanno offerto 1 milione di dollari per un anno in Giappone… Dicono che sono meglio di Toshiro Mifune! Ci devo Credere?

「日本で年間1万ドルを提供してくれました.. 三船敏郎よりも良いと言われています! それを信じなければならないのか」

本当なのでしょうか?

ギャラなどでしょうか?

真相はわかりませんね(笑)

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク