飯原夏子wiki風プロフィール経歴は!?現在のドローンママスクールの評判は?夫(旦那)はプロ野球選手飯原誉士!

今回は飯原夏子さんについて調べてみます。

飯原夏子さんは、過去にミスインターナショナルのファイナリストに選ばれ元フリーアナウンサーやゴルフモデルなどで活躍されていたそうです!

旧姓は戸谷(とや)夏子として活躍され、現在は結婚されて、夫(旦那)はプロ野球選手の飯原誉士さん!

馴れ初めなども気になりますね

飯原夏子さんはドローンのスクールもされているようです!

ミスインターナショナル?モデル?アナウンサー?ドローン!?

なかなかすごい経歴ですね!

そして飯原夏子さんはドローン業界でトップクラスの実力があり年収もかなりすごいことになっているそうです!

これは、興味がありますね!

ですので、今回はドローンママとして現在は活躍する飯原夏子さんの過去や現在の活動などあれこれWIKI風であれこれ調べてみました♪

では、さっそく♪

スポンサーリンク

名前:飯原夏子(いいはら なつこ)
旧名 :戸谷 夏子(とや なつこ)
生年月日 :1985年
出身地 :神奈川県
高校 青山学院高等部
大学 青山学院大学 法学部卒業
身長 168cm
体重 47kg
血液型 O型

飯原夏子さんの父親は法務省、母親は外務省という家庭に生まれています!

高校、大学は青山学院に進学されていて、大学では法学部を卒業。

大学在学中、2008年にミスインターナショナルで、日本大会ファイナリストに選出されていました!

大学ではゴルフもされていて、腕前はアマチュアゴルフ大会の「ロレアカップ」で優勝されるほどの実力も!

大学卒業後は、両親が共働きで、働いている母親の姿をみて、働く女性に憧れ20歳で、時人材派遣会社を設立されています。

人材派遣会社では主に、司会者やモデルなのの派遣業を行い、飯原夏子さん自身もゴルフの経験も生かしゴルフ雑誌「週刊ゴルフダイジェスト」モデルやフリーアナウンサーとしても活躍されています。

23歳の時に友人が開いた食事会で、現在の夫(旦那)でプロ野球選手として活躍する飯原誉士選手と知り合い25歳で結婚されます。

結婚後は2人の子供を授かっています!

飯原夏子を始めたドローンのきっかけは?

飯原夏子さんは、結婚後は家事や育児に専念されていましたが、夫である飯原誉士さんの試合出場数が減り、引退の可能性を考えたそうです。

そして、仕事の復帰を決意!

飯原夏子さんは、以前から遊びのポータルサイト「PLAY LIFE」で記事を書かれていて、友人から仕事手伝いを頼まれます。

その仕事内容が、総理大臣官邸屋上に小型のドローンが落下した事件の記事の執筆でした。

その依頼を引き受けますが、ドローン知識がなかったため、ドローンの操縦などを学ぶためドローンスクールに通われます!

ドローンを飛ばすための航空法など勉強され、ドローンついて教える資格なども取得されています!

記事の執筆から操縦や法律を学び、教える資格までとってしまうとは、行動力がすごいですね!

そして、ドローンについて学んでいたところに、ドローンを使って屋根を点検する仕事が舞い込みました。

今までは屋根の点検などは数日間かけて足場組んで点検をしないとできませんでしたが、ドローンを使うと屋根の点検は10分ほどで終わらることができました。

飯原夏子さんは、「ドローンをうまく使えば短時間で高収入を得られるかも」考え、自身にも子供がいて今後、親の介護や育児の合間にできる短時間で高収入が得られるドローンの仕事を始めます。

そして、2017年にドローンママを設立。

ドローンママでは、操縦士として自ら活躍されながら、女性専用スクールも開講されいます。

スポンサーリンク

飯原夏子の現在のドローンママスクールは?

現在はドローンの会社まで設立されていて、代表もされています!

飯原夏子さんのドローンスクールは2017年に開講されていますが、卒業されて方は300人以上なんだとか!

育児や介護をしながら、短時間で高収入が得られるドローンの仕事は確かに、主婦には都合がいいですね!

目の付け所が違いますね!

飯原夏子さんがされているドローンママスクールは関東・中部・関西・四国・九州と5校にあります。

ドローンママスクールでは2日間で取得できるカリキュラムがり、短い時間でドローンの国土交通省の指定されたカリキュラム受講できるそうです。

金額は他のスクールより、金額が安く提供されていて、受講料は12万円でした。

スクールの期間や内容にもよりますが、高いところでは30万以上かかるところもありましたので、比較的安い方なのかな?とも思いました!

受講者からの評判もよくかなり、会社右肩上がりな様子でした!

他にも飯原夏子さんは、一般社団法人ドローン女性雇用促進協会“チームはちどり”の代表理事としても幅広く活動されています。

そんな、幅広く活動されている飯原夏子さんの年収なども気になりますね!

飯原夏子のドローンママの年収は?

飯原夏子さんは2018年11月25日の「林先生が驚く 初耳学!」では、年収は1000万以上とありました!

2017年6月に会社を設立されて、わずか1年で1000万以上の年収はかなりすごいですね!

会社はでは、ドローンママTVをyoutubeなどでも配信しており、スポンサーも募集されていて、ビジネスとして才能も飯原夏子さんはありますね!

まだまだ、伸びていく会社だと思いましたので、年収をさらにアップされますね!

旦那さんが、ヤクルトのプロ野球選手でしたが、2017年に戦力外通告を受けており、2018年から栃木県内にあるBCリーグの栃木ゴールデンブレーブスで、コーチ兼任扱いで野球をされています。

しかし、飯原夏子さんがしっかり稼いでいますので、今後も安泰ですね!

スポンサーリンク

飯原夏子の子供は?

飯原夏子さんは、女の子の子供が2人います。

2012年に長女を出産されていますので、まだお子さんは小さいですね!

しかし、ママ目線で現在の仕事をされて、成功されていますね。

子育ての合間にできる、ドローン撮影の仕事に目をつけるところは、ママならではですね!

そして、同じママたちに向けての仕事ですので、共感は得やすいですね!

ミスインターナショナルのファイナリストに選ばれ、元アナウンサーの経歴があり、社長ママとは羨ましいですね!

お子さんたちも、きっと可愛いでしょうね!

関連記事はこちら↓

今回は中根雄也(なかね ゆうや)さんについて調べてみます! 中根雄也さんは、三原じゅん子さんの旦那(夫)です。 ...

最後に

今回は、飯原夏子さんついて調べてみました!

ママとドローンと言うと難しいそうでは?と思いましたが、ママだから出来ることもありますね!

そじて、飯原夏子さんはドローンにハマる前までは、アナウンサーやモデルとして活躍されていてミスインタナショナルのファイナリストまで残った美貌の持ち主でした!

結婚後に、旦那さんがプロ野球選手ということで、「引退」と言う言葉が頭をよぎり、仕事復帰されていましたが、ドローンママとなかなか良い所に目をつけている所などは、ビジネスの才能もあります!

そして、会社を設立されていて、わずか1年で年収は1000万以上になっていました!

今後も、まだ成長していく会社だと思いますので、旦那さんの収入を抜いているのでは?と思いました!

プロ野球選手は、華やかな世界ですが活躍すれば収入など得れますが、必ず「引退」は、やってきますし、引退された後に活躍されていないと、再就職など大変なイメージもあります。

しかし、会社を設立され成功されていますので、旦那さんが引退されても大丈夫ですね!

今後は、旦那さんより稼いでしまうのではないでしょうか?

たくましい飯原夏子さんですね!

今後の活躍も応援したいです!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク