【東筑波ユートピア】寄付やボランティア募集で出来る事はある?正社員なれば猿貸し出し!?

天才!志村どうぶつ園で何度か特集されている日本一お客が来ない「東筑波ユートピア自然動物園」テレビの力を借りて経営再建を試みていますがテレビの影響なんてその時だけだと思います。

園長の小川さんは80歳と高齢でお金も底をついたようで動物や働くスタッフの(すずちゃんこと鈴木さんや井出くん)たちが心配です。

「東筑波ユートピア」は志村動物園の力を借りて動物園コンサルタントを入れてなんとか救おうとしています。

最後の手段としては閉園も覚悟しなければいけないのでしょうがなんとか経営再建してほしいところです。

再建できる為に寄付やボランティアできるのか調べて見ました。

スポンサーリンク

東筑波ユートピアの経営状況

東筑波ユートピアの経営状況は最初のテレビ出演の時に年間500万円の赤字と言われていました。

東筑波ユートピアが開演したのは1975年で約40年以上経営されています。

動物の保護から始まったようで野良犬や野良猫を初め、飼い主に捨てられた羊、他の動物園から譲り受けたカモ、母熊と離れ離れになった熊など、外から保護されてきた動物ばかりなようです。

現在は毎年赤字が続き最低限の経営状態で行き場のない動物たちの居場所の確保を園長である小川さんは一番に考え経営が苦しくても開演以来1匹も動物たちを手放した事がないそうです。

開演当時は高度成長期で人々が娯楽を求めて色んな施設が流行りましたが当時に流行った殆どのこういった施設は無くなっていますので赤字を出し続けていても経営されているとそろそろヤバイ気がします。

今までの貯金で切り盛りされていたのかもしれませんがとうとうお金が尽きてしまったようです。

一度は再建に踏み切ったようですが経済面で断念しています。

テレビに紹介され来客数は少しは増えているかもしれませんがテレビの影響はその時だけですが動物たちはもちろんですが生き物ですし餌代も365日かかります。

テレビの力で来園者を伸ばすより「東筑波ユートピア」が集客の力をつけて行かないとまた元の日本一お客が来ない動物園になってしまうでしょう。

しかも園長の小川高広さんは80才と高齢ですのでここで世代交代をしなくては動物達が路頭に迷ってしまいます。

珍しい動物などは動物園に引き取ってもらえるかもしれませんが保健所での殺処分を助けた犬・猫は引き取り手が少ないと思います。

番組では動物コンサルティングの田井基文さんがテコ入れをしてなんとか再建に向けて動き出していますが個人的に最終手段は経営の譲渡が一番良いと思います。

「東筑波ユートピア」のホームページを拝見したところ経営者募集をしていました。

現在東筑波ユートピアでは、東筑波ユートピアの経営管理
および、出張施設管理をして下さる方を募集しています。
引用|http://h-yuutopia.com/sutaffubosyuu2014.1.14/sutaffubosyuu.html

詳しい内容はわかりませんが要は小川さんに代わって経営をして下さいという事ですね。

ここで凄腕経営者などが現れて「東筑波ユートピア」のリニューアルができれば再建出来るでしょう。

長崎県にある「ハウステンボス」も赤字経営が続きましたがHISが経営の再建に踏み出し今ではかなりの黒字を出していますので経営者次第では経営再建が出来るかもしれませんね。

東筑波ユートピアの求人情報

ホームページを見たところ経営者と共にスタッフの募集もされてました。

テレビに出演された当初飼育スタッフは1人で100匹以上の動物の世話をしていたそうです。

はっきりいって動物たちの飼育環境は良いとは言えませんが、新人飼育員の鈴木さんは頑張っていましたが一度倒れてしまっています。

テレビでの反響もありスタッフも2人増えていますがテレビの影響で来園者も増えているようでまだ求人も足りていないのでしょう。

テレビ出演の前には来園者が6日連続で来園されなかった事もあったようですがその当時であれば動物の面倒だけ見ていれば良いですけど来園者が増えるとスタッフの数も増やさないといけないと思います。

まさに再建中の「東筑波ユートピア」ですのでスタッフを一人でも増やして顧客満足度をあげて再建の方向に進んで欲しいです。

スタッフ募集もまだされているみたいで寮なども完備されています。

福利厚生に猿の貸し出しも?

給与は12万で残業手当8万に食事手当1万3千円となっています。

福利厚生も充実していました。

駐車場、寮の完備もあり社会保険もありましたが一番気になったのは猿の貸し出しですね。

猿の貸し出しは福利厚生なのか?と思いましたが「東筑波ユートピア」のイベントでは猿回しが開催されていて目玉のイベントのようですので猿と一緒に暮らして猿回しの調教師にもなれると言う事ですね。

決して高くは無いですが動物が好きな方や経験がなくても大丈夫ですので興味があったら経験にもなりますので良いかもですね。

もし求人などで小川さんに連絡する際は何度か連絡を試みた方が良いみたいです。

耳が遠くなっておられるので電話が聞こえない事もあるそうです(笑)

スポンサーリンク

寄付やボランティアは出来る?

テレビ主演をされて応援したい方などが増えているようです。

来場者も増えているいますし動物好きな人も多いですのでなんらかの力になりたいと考えている人も多い多いようです。

さすがメディアの力ですね。

来場者の方かたからの動物の餌になる野菜などの寄付もあるようです。

やはり生き物ですので餌はありがたいと思いますがボランテイアも募集されていましたがトラブルなどもあるようで今はボランティアをお断りされているようです。

理由としては

 飼育員の言うことを聞かずに好き勝手に餌を与える 危ない動物がいるのに勝手に檻を開けようとする など、飼育員の話を一切聞かずに勝手にやる人が残念ながら多いからです 手伝ってあげようと思ってもらえるのはとてもありがたいです!!!!

これはボランティアと言うよりタダで「東筑波ユートピア」を楽しんでいる感じですね。

モラルがなく手伝ってやっていると言う方に多いと思います。

どうしてもボランテイアをしたいのであれば入場料を払って園の草抜きでもひっそりとするのがありがたいですよね。

寄付などもなんでも送りつけても困るかもしれませんね。

現金の寄付がやはり一番喜ばれるかもしれませんね。

関連記事はこちら↓
マツコの知らないバラの世界の元木はるみさんの悩みがヤバイ!!バラがなくなる!?紹介されたバラは?

まとめ

天才!志村どうぶつ園に取り上げられている「東筑波ユートピア」のは経営再建に取り組んでいるようで今回も動物園コンサルタント田井基文さんが最後の手段を伝えに行くそうですがこれが最後にならないように頑張って欲しいですね。

求人では経営者を募集されていますがどうなる事でしょう。

スタッフの求人も募集されていますのでまだ頑張れているのでしょうね。

以前はボランテアスタッフも募集していましたがトラブルなどがあり現在は募集されていませんしお断りされているようです。

寄付やボランティアをするより「東筑波ユートピア」に来園する事が一番のボランティアや寄付に繋がりますね。

今後も動物たちの為に頑張って欲しいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク