ひでこコルトン(料理家)経歴,評判は?アメリカ料理番組で人気の教室の金額や夫(旦那)子供は?




今回は、ひでこコルトンさんについて調べてみまます。

ひでこコルトンさんは、アメリカの料理番組で大人気のカリスマ料理家として「深イイ話」にで、密着されています。

ニューヨーク密着でひでこコルトンさんは、パーティー三昧の超キラキラ生活を送られているそうです。

ひでこコルトンさんは、ニューヨークおもてなし料理教室を主宰されていて、現地在住の日本人女性の間で注目を集めています!

主宰される料理教室は、受講者人数1500人以上で人気の料理家のひでこコルトンさんです。

しかし、ひでこコルトンさんは料理とは全く無縁なお仕事をされていて、現在の料理家になられていました!

気になる経歴をお持ちのひでこコルトンさんについて、あれこれ調べてみます!

では、さっそく♪

スポンサーリンク

ひでこコルトン(料理家)のプロフィール経歴は?

名前:ひでこ コルトン
生年月日:1963年
国籍:日本→アメリカ合衆国
学歴:コロンビア大学、CIA料理学校
職業:おもてなし料理家・COLTONS NEWYORK 代表取締役

お綺麗な方ですね!

ひでこコルトンさんは3姉妹で10歳の頃に母親を癌で亡くされています。

当時は、10歳で父親がお手伝いさんを雇っていましたが、定期的に来てはもらっていましたが、妹たちがお腹をすかせた時に、なんとかしなければという気持ちになり、自然とキッチンで料理をする環境でした。

お手伝いさんが料理が得意であったのと、食べることが大好きだったことから、料理には興味はあったそうです。

幼少期に母親を亡くされて、長女としての責任もあったのでしょうね。

その後、大学を卒業後は、日本長期信用銀行に入社されています。

しかし、仕事に対して面白さを感じず、わずか数年で退社。

逆に、ひでこコルトンさんが、興味を持ったのが、株の世界でした。

海外に、漠然とした憧れがあったひでこコルトンさんは、ニューヨークで活躍する姿を夢見て外資系の証券会社の転職を考え始め、語学を身につけるために、ニューヨークにあるコロンビア大学に留学されます。

留学を終えると、日本に帰国し念願だった証券会社に入社されています。

そこで、ひでこコルトンさんは、アメリカ人男性と知り合い結婚されています。

ご主人がニューヨークの本社から来られていて、日本での任期が終わると、ひでこコルトンさんは仕事を辞め、ご主人とニューヨークに渡米。

渡米をきっかけに、昔から興味があった料理を本格的に勉強を始めまています。

当初は、フランス料理に興味がありましたが、ご主人の仕事の関係でニューヨークに渡米されていたので、アメリカ料理の勉強をするために、アメリカの老舗料理学校CIA料理学校に入り、とことん料理の勉強をされています。

この頃は、料理の先生になることや、レストランで働きたいという、明確な夢はなかったそうです。

フードビジネスに、興味はありましたが、結婚したばかりで幼い頃に両親を亡くされた経験から、子供に愛情を注ぐことの憧れがあり、家庭と子供を持つこと優先に考えていたそうです。

しかし、夫婦関係がうまくいかず、子供を持つ前に5年で離婚されてしまいます。

離婚後は、料理学校は卒業されていましたが、キャリアがあるわけでもなく、生活もかかっていたので、スイスの投資銀行に入社されています。

仕事にはやりがいも感じ、夢中になったひでこコルトンさんは10年間夢中で働かれました。

しかし、仕事は楽しかったそうですが、子供が欲しいという思いが強かった、ひでこコルトンさんは、友人達に「結婚して子供が産みたいから、誰かいい人がいたら紹介して」と言い続け現在の旦那さんと知り合われ結婚されます。

結婚後は、念願だった子供も授かっています。

ひでこコルトンさんが料理家になったきっかけは?

ひでこコルトンさんは、妊娠し出産予定日の数日前まで仕事をされ、出産されていますが、3ヶ月で仕事に復帰され、出産前と変わらない働きづめの毎日を過ごされていました。

そんな中リーマンショックが起きて、考え方が変わりずっと欲しかった子供が生まれたのに、朝から晩まで働いている自分に疑問を持ち始め、一生働く仕事ではないと考え、子供との時間を楽しみながら、一生続けて行きたいと思うライフワークがフードビジネスと考え、42歳の時に会社を退職されます。

アメリカ人の友人が多かったひでこコルトンさんは、家族ぐるみで付き合いのあったカリスマシェフと一緒にクッキングイベントを行ったり、ティファニーからイベント依頼を成功されたりし、食には人と人を繋げる素晴らしい力があると感じます。

そして、2010年にニューヨーク流おもてなし教室をスタートされます。

ニューヨークおもてなし料理教室の生徒は、ほとんどの方が海外駐在員の奥様で、旦那さんの仕事で慣れない土地で不安を抱えている方が、料理教室を通じて現地の日本人と交流をしたいと思う方が多いそうです。

料理を通じて人と人をつなげているニューヨークおもてなし教室ですね!

スポンサーリンク

ひでこコルトン(料理家)の評判は?

ひでこコルトンさんは、アメリカの料理番組でとても人気があり、ニューヨーク在住の日本人奥様が1500人も通われていて、教えた生徒さんも3000人もいると言われいています。

ひでこコルトンさんは、ホームパーティーや食事会の時のおもてなし料理を主に教えています。

ニューヨークに、長年住んでいるひでこコルトンさんは、おしゃれなパーティーや感動のおもてなしを実際に見て来ていますのでかなり本格的なことを学べます。

ひでこコルトンさんが、提案するニューヨーク流おもてなし料理は、ゲストが「こんなパーティー初めて!」と驚かれ喜ばせるエンターテイメントが散りばめられています。

生徒さんからは、普通の料理教室と違い五感をフルに楽しませてくれる、3D体験的な料理教室と感動される生徒さんが多いそうです。

日本からお忍びで通われている芸能人や、わざわざ会社をやめてニューヨークまで習いにくる生徒さんもいるんだとか!

評判は、徐々に口コミで広がりアメリカフジテレビの料理コーナーのレギュラーを、担当されています。

そして、ひでこコルトンさんの料理のレシピ本まで出版されていて、内容もおもてなし料理だけではなく、デザートやドリンクなど幅広くレシピを紹介されています。

ひでこコルトンさんの料理は、人から注目を集める料理が多く、とても自宅で作ったとは思えない料理ばかりで、人気があり注目を集めています!

ひでこコルトン(料理家)の料理教室の金額は?

ひでこコルトンさんが、主宰されている料理教室には3コースあります。
それぞれ料金と内容が異なるようです。

EXPRESSコース

ひでこコルトンが提案するNYスタイルのおもてなしについて、エッセンス&コンセプト、そしてライフスタイルをブランドにするためのステップ、COLTONMETHODのポイントが一日で学べるコースです。

ニューヨークスタイルのおもてなしからテーマの決め方、テーブルコーディネートのポイント、フラワーアレンジメントやスタイリング、カクテルや料理などが学べます。

そしてご自分の最強ブランドとして起業するために必要なステップも伝授。

時間:1時〜4時
料金:1950$

EXPERTコース

NYスタイルのおもてなしエキスパートとして、そしてCOLTON METHODをフルに取り入れ、最強のブランドを立ち上げるマンツーマン1日コース。

① 現状チェック、ブランディングアドバイス、NYスタイルのおもてなし・ライフスタイルビジネスについて、COLTONMETHOD™ブランディングプロセス実施

② NYスタイルのテーブルコーディネート、テーブルトップについて、フラワーアレンジメント

③ 季節やテーマにあったカクテル、メニュー構成、レシピ&食材、ワインについて

④実践ライフスタイルブランディング(全ステップ)

時間:10時〜4時
料金:2950$

MASTER コース(認定校資格取得)

NYスタイルのおもてなしをコンセプトに最強のライフスタイルブランドを立ち上げるため
2日間びっちりマンツーマン(1対1)で行うコース。

① 現状チェック、NYスタイルのおもてなしについて、ライフスタイルをビジネスに、COLTONMETHOD™ブランディング、ゴール設定

② NYスタイルのテーブルコーディネートやテーブルトップについて、フラワーアレンジメント

③ 季節やテーマにあったカクテル、メニュー構成、レシピ&食材、ワインについて

④ブランディングアドバイス、ホームページ・SNS戦略等

⑤ NY*おもてなし料理教室のレシピを使って料理教室開催<修了証贈呈>

料金や時間は問い合わせになっていました。

すでに料理教室をされていて、ほかのサロンと差をつけたい方や、これからスタートされる方のコースになっています。

ひでこコルトンさんと、マンツーマンで学べライフスタイルブランドを確実にスタートできる手伝いをしていただけるようです。

しかし、1ドル110円と計算して、日本円で計算すると、一番安いコースでも20万位はしますね^^;

ニューヨークのセレブの奥様たちが通われるのでしょうね。

スポンサーリンク

ひでこコルトン(料理家)の家族、夫(旦那)子供は?

続きは次のページへ

スポンサーリンク