後藤久美子娘エレナが何が残念!?ブサイクで老けている!!芸能活動するべき理由は!?

元女優後藤久美子(ゴクミ)さんと元F1レーサーのジャン・アレジさんの長女のエレナ・アレジ・後藤さんが本格的に芸能活動を日本ではじめ話題になっていますね。

超セレブ一家に育ち2世大物ハーフモデルとしてデビューからいきなりの表紙デビュー!

さすがゴクミの娘ですが世間ではあまり良い反応では無い意見が多いようです。

検索のキーワードでは「残念」「微妙」「ブサイク」「老け顔」などのキーワードが並びます。

実際にモデルとしてデビューしたものの母親の後藤久美子さんより身長も低くその割には顔が大きく見え実際何歳なのかわからないなどの声もあります。

しかも超セレブなのに日本で芸能活動をする理由などもなぜなのでしょうか?
そんな残念なキーワードが多いゴクミこと後藤久美子さんの娘のエレナ・アレジ・後藤さんについて調べて見ました!
スポンサーリンク

エレナさんが残念と言われてしまう事

引用|https://antenna.jp/articles/5560408

元女優の後藤久美子さんと元F1レーサーのジャン・アレジさんの間に生まれた長女がエレナ・アレジ・後藤さんが日本で本格的にデビューしテレビなどの露出が増えていますね。

後藤久美子さんは国民的美少女として活躍し現在でもその美しさは衰えず知名度など抜群です。

その娘であるエレナさんも知名度だけなら2世タレントとして申し分ないですがモデルとしてデビューはしたものの母親の後藤久美子さんより身長が低く156センチくらいでモデルとして活動するには低すぎると言われています。

日本で活動もヨーロッパでモデルとし活動するには身長が低すぎるため日本で芸能活動し「ゴクミの娘」となればデビューすぐでもなんの苦労もなく2世タレントして活躍できるでしょう。

モデルデビューがいきなり母親と一緒ではありますがファッション誌の表紙でデビューしています。

156センチで母親より身長が低いのが目立たないようにも表紙も飾っていますがテレビで活動することになればスタイルなどは自ずと目立ってくると思いますね。

日本ではハーフモデルはかわいいと人気がありますが海外では東洋人とのハーフは偏見や差別などがあるそうです。

しかし日本でハーフは人気はありますが最近では飽和状態でハーフタレントたちもしのぎを削っています。

エレナさんは後藤久美子さんに似てるよりも父親のアレジさんの血が濃ゆく残念との声もあります。

身長が低くアレジさんの血が濃ゆく日本では完全に「2世タレント」ととしての肩書きしかないエレナさんは少し残念ですね。

ネットではブサイクで老けていると!?

引用|https://www.youtube.com/watch?v=YpvOLWZNv34

現在まだ21歳ですがこうやって並んで見ると年齢何歳なのか言われないとわかりませんね。

日本人は外国人から見ると幼く若く見えると言われますが父親のアレジさんの血が濃ゆいエレナさんはの顔立ちは日本人よりではなく外国人よりですね。

ブサイクと声がありますが肌は綺麗です後藤久美子さんと並んでいると顔の大きさが少しエレナさんが大きく見えますね。

これは御用久美子さんが小顔すぎるのとエレナさんが少し大きいだけなのかもしれませんね…。

まだ21歳ですので年齢を重ねると女性は変わったりもしますのでエレナさんも大人の女性として成長されるのかもしれませんね。

エレナさんが芸能活動するべき理由は?

後藤久美子さんとジャン・アレジさんの資産は数百億あると言われているそうです。

エレナさんは超セレブ一家で育ちなぜ芸能活動を日本でされているのか不思議ですね。

エレナさんはロンドンの映画製作専門学校に通い卒業されています。

将来的には映画関係の仕事やなどを目指されているとも言われています。

しかし簡単にできる仕事では無いため日本で芸能活動をされながら売り込みを初めていくのでしょうね。

2世タレントでハーフのエレナさんはモデルとして活躍するよりタレントとして活躍になるのではないかと思われますね。

しかし2世タレントも実力がなければ需要はありませんのでエレナさん自身が頑張らないとすぐにメディアから消えてしまう事もありますね。

しかし超セレブですので無理に活躍する事も無いでしょうね。

スポンサーリンク

後藤久美子さんの娘エレナさんプロフィール

エレナ アレジ 後藤
生年月日
1996年11月19日
出身地
フランス・アヴィニョン
血液型
A
趣味
映画鑑賞
特技
フランス語・英語・日本語・イタリア語
芸歴
2017年10月1日よりオスカープロモーション正式所属
雑誌
2017年9月28日 ハースト婦人画報社「Richesse(リシェス)」No.21 表紙+特別インタビュー
2017年9月28日 ハースト婦人画報社「25ans」11月号 特別インタビュー全6ページ

引用|https://www.oscarpro.co.jp/#/profile/entry/143542

関連記事はこちら↓
コロッケ4兄妹が有吉反省会に登場!歌手・相撲・声優・ロボット!?森進一のモノマネが得意?

最後に

後藤久美子さんの娘のエレナさんは大物2世モデルとして日本で芸能活動を初めていますが肩書きがすごいですが伴って無いようなコメントがネット上では多いですね。

ハーフモデルも飽和状態ですし2世タレントも多く活躍しています日本では活躍されています。

国民的美少女の母親以上のルックスは超えられずモデルとしても身長が低いとも言われています。

2世タレントとして活躍する際にも実力が必要ですので今後のエレナさんの頑張りも必要となりますが超セレブ一家で育っていますので無理に頑張る必要も無いでしょうね。

しかし今後の活動で母親との関係性などを面白く語って欲しい期待もありますね。

今後のエレナ・アレジ・後藤さんの活躍に期待したいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク